賃貸でペットと暮らす!?ペット可物件の探し方

ペット可物件は非常に少ない

ペット可物件は普通の物件に比べて、非常に数が少ないです。理由は、ペットを飼うと鳴き声がうるさかったり臭いで住民とトラブルを起こす可能性が高いからです。また、初期費用も高くなります。ペットを飼うと部屋の中に傷をつけてしまうために費用がかかってきてしまいます。ペット可物件は根気強く探していくことが必要です。

ペット可物件の探し方

物件を探していく中で聞かれるのが、賃料や駅からの距離などがあります。駅からの距離が重要になります。駅から徒歩5分の物件と15分の物件では当然、15分の方が賃料が安くなります。駅から徒歩15分にすることによって希望の物件を多く探すことが出来ます。また、どうしても物件が見つからない場合には、ペット可物件を専門とする不動産会社に相談することも大切です。一般的な不動産会社と違う点は、ペット可物件を多く取り扱っているということです。ペット可物件専門の不動産会社では積極的にオーナーさんと交渉してくれたりなど、物件探しに協力してくれます。

敷金礼金と暖房設備は要チェック

一般的な物件の敷金礼金といえば、およそ2か月分が目安ですが、ペット可物件の場合は1ヶ月から3ヶ月分となり1ヶ月分高くなります。どの物件でもペット可物件は一般的な物件より1ヶ月分、敷金が多くなります。また、礼金は基本的に一般的な物件とは差がありませんが、1ヶ月分高くなる物件もあります。暖房設備が大切になります。床暖房は沢山のメリットがあるように見えますが、危険な点があります。犬はお腹と床を長時間にわたり接触することになるので熱中症になってしまう恐れがあります。エアコンを使用する場合にも、風が直接当たらないようにするなど気配りが大切です。

旭川の賃貸住宅は築年数が30年以上の建物であれば、専有面積が広めの物件でも3万円前後までの賃料で借りられる所が多いです。押入れ付きの物件が多く、収納に便利な所が多数あります。