後悔しないために知っておきたいマンション購入時のポイント

安全に生活したいなら高層階がおすすめ

マンション購入には大金を支払うことになるので、一生に一度の大きな買い物といっても過言ではありません。そのため、後悔することがないように購入時のポイントを知っておきましょう。まず、安全に生活できる環境は重要なので、可能な限り高層階をおすすめします。1階や2階のような低層階よりは、10階や20階のような高層階の部屋を購入することで、泥棒に侵入されるリスクを大きく減らせます。上の階ほどリスクを減らせることから、最上階は非常に安全な場所となります。ただ、高層階ほどマンション購入に必要な資金は多くなるので、返済のことを考えて負担が大きいと感じている場合は、最低でもオートロックの設備が付いているマンションを選びましょう。

近場に商業施設がある立地は魅力的

徒歩で数分や10分程度の場所に商業施設がある立地のマンションを購入すれば、満足しながら生活できます。たとえば、スーパーやショッピングセンターが近くにあると、買い物をするためにバスや電車、車でなどで移動せずに済みます。一方で商業施設から遠い立地のマンションを購入してしまうと、バスや電車で移動したり、車を運転したりなど、交通費や燃料費がかかります。また、車では可能ですが、バスや電車を利用する場合は運搬が大変なので、まとめ買いをするのが難しいです。商業施設まで近いなら、まとめ買いをしても運搬で困る場面は少ないでしょう。規模が大きいほど便利に生活できるようになるため、商業施設の内容をしっかりと確認したうえでマンション購入の判断を下すことが大事です。

宇都宮のマンションで狙い目なのは、宇都宮線沿線沿いです。宇都宮中心地へのアクセスにも長けていますし、閑静な住宅街が揃っています。